人事評価(交渉ひろば)

「重要マネジメント項目」  の適用範囲を絞らせる  今期の評価より、人材育成・マネジメント強化のツールとして人事評価を活用するため、評価手法が変更されています。  具体的には、目標設定時において、①通常の目標と比べて困難度が高い目標(チャレンジ目標)を設定、②管理又は監督の地位に・・・続きを読む

人事院交渉

労働条件の改善に向け、 実態を基に交渉  11月15日、林野労組中央本部は、人事院本館にて人事院交渉を行いました。林野労組からは、山田副委員長、鳴川書記長をはじめ6名が出席し、他の一般会計職場とは異なる国有林野事業の特殊性、職場・勤務実態を踏まえた労働条件の改善が図られるよう、人事院の・・・続きを読む

全国代表者会議

今後の活動方針について意思統一  本部は、10月8日、東京・林野会館で、全国代表者会議を開催しました。  委員長挨拶、議案提案の後、質疑応答を行いました。  2021人事院勧告(一時金0・15月分引下げ)の取り扱いに関する議論経過の確認や、2022予算概算要求・組織定員要求に関し・・・続きを読む